記事検索
検索語句

2011年06月25日

みんなひとり〜忘れないために〜



作詞・作曲 竹内まりあ



昨日、葬儀に行ってきました。

参列者は、わずか10人。

密葬でした。

突然の悲報・・

突然、突きつけられた現実。

もしかして・・が現実になった

でも、でもまさか・・

10年近くも心を病んでいた相棒(友人)

子供も失い「生きる」と言う事に尚更、気力を失い

それでも生きてみようか・・・と思ったはずだったのに

亡くした子供を探しに突然、永遠の旅に出てしまった相棒。

願わくば・・

これで救われたんだと思いたい。

楽になったんだと思っていたい。

永い永い間、よく頑張ってくれた。

今はただ、ただ子供に逢えたんだろうな・・と

ありがとう

そして、さようなら。
続きを読む

ニックネーム プリまま at 16:59 | TrackBack(0) | 重い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする